前回までずっとデータベースについてやってきたが、ここら辺で一旦違う作業もやっておこう。

今回手を付けるのはUI、ユーザインタフェースだ。要するにアプリの使用者が直接触れるボタンとか文字とかだな。

まず、前提としてAndroidはUIをXMLで記述する事が出来る。と言うか基本的にはXMLで記述する。

こんな感じ

そのため、作者もそうしていたのだが、ここで困ったことが起きてしまった。操作する際にいちいちcontextやfindByViewIdしてやらなければならないのも勿論問題だが、今回の問題はその比ではない。

今、作者はダイスの目が出る確率にアクセスする事が出来る部分のUIを作成しようとしている。

おわかり頂けただろうか・・・この画面はその前の画面で「何面のダイスを使用するか」によってレイアウトが変わる。画面の要素数もレイアウトも不定なんだっ!

これは本当に不味い。調べてみても「変数を表示する」程度の記事しか載っていない。要素数が変数の時の対応方が見つからないのだ。直接kotlinで記述することが出来ればもしかしたらやりようはあるのかもしれないが、XMLでは全く分からない。どうするか・・・(´・ω・`)

いかん、こっちも未完に、と言うか殆ど進んでない・・・ホントどうしよう。元々高校の時に作ったアプリの強化バージョンなのに、全然強化されない(´;ω;`)

解法が全く思いつかないので、今回はここまで。また次回をお楽しみに・・・!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事